Asusのキーボード連打は部品交換が必要です!

Pocket

ASUSのパソコンS550CMのキーボードが故障してしまった方よりパソコン修理の依頼がありました。

【故障のお問合せ内容】
キーボードの一部が反応しません。
少量のお茶をこぼしたことが原因だと思います。
お手数ですが、修理の可否とお見積もりをご教示ください。

S550CM キーボード連打


パソコンを宅配便で当社まで送っていただき状態のチェックをさせていただきましたが、通常は電源を入れてからログインパスワードを自分で入力するものですが、キーボードが連打されてしまいうまくパスワードすら打てない状態でした。
画像のようにASUSのログイン画面のパスワード欄が黒丸になっている事がわかると思います。
もちろん一切操作はしておりませんので勝手に連打されている証拠です。

キーボードの連打が始まってしまうと全く操作はできませんのでキーボードのコネクターを引き抜くしか解決方法はありません。
ですので外付けキーボードでなんとか対策できれば?と考えることもできますが、キーボードを接続しても勝手に連打されてしまいますので無意味です。


キーボードが連打されてしまう、打てない原因は?

今回の場合はお問合せ内容を見る限りではお茶をこぼしてしまった事が原因ですのでわかりやすいですが、水没をしていない場合でも同症状は起きることはよくあります。
結論を先に言ってしまうと劣化による故障内容になりますのでキーボード自体の交換が必要です。
また、よく一部分だけが打てなかったりする場合がありますが、部分的にキーを交換するわけではなく、キーボードの基盤自体がダメになっておりますのでキーボード全交換が必要です。

水没によるキーボード故障は非常に多いですが、マザーボードが故障してキーボードが勝手に連打されるケースはあまりないために、今回のようなキーの連打が始まってしまった場合はキーボード交換が必要になると考えておいて間違いはないでしょう。


今回パソコン修理の依頼をしてくださったメーカーはASUSでしたが、海外メーカーの場合は日本語キーボードの入手が難しいです。
海外より取り寄せを行いなんとか修理を行う事ができましたが、機種によっては部品が入手できないためにお断りさせていただく場合もございますのでご了承ください。
日本国内で販売台数の多い機種(X202Eなど)でしたら部品の生産が多いために日本語キーボードの流通がある場合もありますが、珍しい機種になってくると日本語キーボードの入手は難しくなりますね。

部品の在庫がある機種でしたらお時間かからずにキーボード連打を治す事ができますのでお気軽にご相談くださいね!

Asusのパソコン修理詳細はこちら

Pocket