UX21Eのキーボードが打てない、入力できない場合の修理

Pocket

ASUSのノートパソコンUX21Eをお使いの方よりパソコン修理の依頼をして頂きました。
UX21Eは11.6インチになりますが、兄弟モデルでUX31E (液晶サイズは13インチ) があります。
どちらにも共通することはASUSを代表するウルトラブックであり、全国的に見ると所有されている方は非常に多い印象がありますね。

ウルトラブックは分解が複雑なために修理の受付をしてくれる店舗は少ないと思いますが、当社ではUX21Eのキーボード修理実績は非常に多くありますので万が一故障してしまった場合はお気軽にご相談くださいませ。

【パソコンの症状、トラブル内容】

突然キーボードからの入力がおかしくなりました。
押したキーと違う文字が複数入力される、連続した文字が入る等の現象です。Bluetoothキーボードやタッチキーボードからの入力は問題なく動作し、タッチパネル、マウスなども通常に動作しますので
キーボード交換が必要かと思われます。
修理の期間、見積もりなどお願いしたいです。
との事でした。

 

症状からすると典型的なキーボード故障になりますのでキーボード交換が必要ですね。

UX21E キーボード交換


壊れてしまっていたキーボードだけを交換させて頂きましたが、キーボード交換後は正常に入力ができるようになっております。
UX21Eのキーボード交換を行う際はマザーボードまでの全バラシが必要になるために標準仕様のパソコンと比べると時間はかかりますね。

UX21Eのキーボード交換修理にかかった金額は?

部品代金、工賃含めて1万円後半で完了しております。

【まとめ】

UX21Eは海外メーカー(ASUS)のパソコンになります。
今回は日本語キーボードで部品交換ができましたが、タイミング次第では日本語キーボードの入手ができないためにUSキーボードなどでしか対応できない場合があります。
その場合はキーボード単体で交換する事が構造上できないためにトップケース交換が必要のために若干割高になってしまうかもしれません。

ASUSのパソコン修理実績は非常に豊富にありますが、どの修理でもメーカーよりも格安に対応ができていると思われますので万が一パソコンが故障してしまった場合はお気軽にご相談くださいませ。

Pocket