パソコンの電源修理 電源が入らない、通電しない

Pocket

NECのノートパソコンをお使いの方で電源が入らなくなってしまった事によりパソコン修理の依頼をしていただきました。
お伺いの限りでは電源が一切入らなくなってしまったとの事でしたが、DCジャック部分 (電源部分) のピンが内部で折れてグチャグチャになっているとの事です。

電源が入らない場合はどのようなパソコン修理をしているのか確認もできますので参考にしてくださいね。
今回の場合はほぼ故障箇所 (DCジャック) が判明しているために診断はしやすいですが、電源部分の故障ではない場合の多くはマザーボード故障です。
マザーボード故障の場合は詳細の診断調査が必要になりますのでお時間かかります。

 

パソコンの電源が入らない修理 1


 

 

【パソコンの電源が入らない DCジャック修理 1】

今回修理をさせて頂いた機種はNECのノートパソコンNS150/Aですが、比較的新しい機種になりますのでDCジャックの差込口が平形の四角口になっておりました。
ほとんどの機種の電源部分(DCジャック)は丸口です。
ノートパソコンのトップケース(キーボード面)を取り外しマザーボードをむき出しの状態にしております。
対象の電源部分ですが、本来は真ん中に黄色のプラスチックがついておりそこに電源のピンが刺さるようになっております。
ですが、画像のようにプラスチック部分がなくなっており、ピンも変形している状態でした。

電源ジャックはマザーボードに直接はんだでついている場合もあれば、コネクター接続のタイプもございます。
コネクター接続の方が部品を交換するだけですので作業は簡単ではありますが、パーツが出回っていなかった事からDCジャック自体を修理する方向で進めさせていただきました。

パソコンの電源が入らない修理 2


 

【パソコンの電源が入らない DCジャック修理 2】

電源修理をした状態です。
上にある部品が元の電源になりますが、違いを比べて頂ければ違いは明らかですね。
交換した電源は真ん中に黄色のプラスチックがある事でしっかり差し込みする事ができております。

パソコンの電源が入らない修理 3


 

【パソコンの電源が入らない DCジャック修理 3】

通電チェックです。
バッテリーをパソコン本体に取り付けACアダプターを先ほどの電源部分に差し込んだ状態ですが、正常にバッテリーの充電ランプが点灯いたしました!
これでパソコンに通電しているという事が確認できましたね!

パソコンの電源が入らない修理 4


 

【パソコンの電源が入らない DCジャック修理 4】

電源ON!
電源交換前は全く表示されなかった液晶も電源が入った事で正常に映るようになっております。
バッテリーアイコンの充電もたまっておりますので問題なく修理はできておりますね。

パソコンの電源が入らない修理 5


 

パソコンの電源修理にかかった費用は?

今回のNECの修理に関しては部品代金、工賃合わせて1万円台で完了しております。
機種によって修理費用は異なりますが、電源修理の場合は15000円から22000円位が目安の費用です。

 

パソコンの電源修理にかかった納期、期間は?

特殊プラグのため部品の取り寄せを行いました。
部品の取り寄せに3日要しましたが、部品が到着した日に完了しておりますので4日間でパソコン修理はできております。

 

まとめ

今回のパソコン修理で行った内容はDCジャック修理となりますが、メーカーや大型家電量販店で診断や見積もりをするとマザーボード交換になってしまうと思われます。
ですので修理代金はおそらく5万円以上かかる事が予測できますが、当社では本当に修理が必要な部分だけの対応ができますので格安に直す事が可能です。
他店で高額な見積もりをされてしまったり修理不可と言われてしまった場合でも当社で対応できる場合はありますのでパソコンが故障してしまった場合はお気軽にご相談くださいませ。

Pocket