ASUS TAICHI21 充電ができない 調査・修理


ASUSから発売されている2 in 1 パソコンTAICHI21で充電できなくなってしまった方より修理の依頼がありました。

【故障のお問い合わせ内容】
充電不良/不能(アダプタプラグ~DCジャック間の接触不良)
→おそらくDCジャック破損(プラグ差し込み時のぐらつきあり)→DCジャック交換が必要
プラグ側の可能性もゼロではないかも。でもたぶんDCジャック)
との事でした。

 

まずはASUS TAICHI21の状態の確認をしない限り修理代金も判明しないために当社までパソコンを送っていただきました。
バッテリーの残量がまだ残っておりましたので電源ボタンを押すと普通に起動しました。
次にコンセントにACアダプタを接続し反対側をパソコンのDCジャックに差し込みましたが、お問い合わせにあるように充電はされません。
液晶の右下にはWifi、バッテリーのアイコンが見えておりますが、本来は充電されるとバッテリーアイコン横にコンセントのマークが表示されます。
ですのでどこかしらが故障しているためにパソコン側に電気が供給されない、充電できない状態になっております。

 

acer 充電できない

お問い合わせでDCジャックがグラグラしている、破損しているとありましたが、外見上、差し込んだ感じでは普通の感触でした。
もしかするとDCジャック内部でハンダ割れしている事も考えられますので分解をして見ましたが、問題はなさそです。
この時点で1点になっていた事があり、それはDCジャックに差し込んでいるコンセントが光っていない事です。
先端に小さい丸があり、通常はこの部分が光りますね。

 



テスト用のACアダプタを交換しましたが、やはり。。
ランプが点灯し、パソコン側のバッテリーアイコン横にもコンセントマークが表示されました。
これで充電の確認はできますので、充電されない原因はパソコン側ではなく、ACアダプタであった事がわかります。

 



上記の画像は故障したASUS TAICHI21のACアダプタ(左)、テスト用の正常なACアダプタ(右)です。
左側がお客様からお預かりしたものですが、光っておりませんね。

 

【充電ができない場合の余談】
充電ができない場合は今回のように単純な事が原因だったりします。
ですが、予備のACアダプタがないと調べる事さえできませんね。
お住いの地域に良心的なパソコンショップがあるようでしたら相談すれば見てくれるかもしれません。
また、ヤフオクなどで安くACアダプタを購入することも可能ですが、見た目は同じでも偽物の可能性もあり、電圧が合わないとパソコンを故障させてしまうこともありますので注意が必要です。

充電ができないケースはASUS以外でもよくあることですが、ACアダプタの故障が原因で充電ができない事はもしかすると全メーカーで一番多いかもしれません。(当社での経験上)

今回の場合は修理代金なしで返却をさせていただきました。

ASUSのパソコン修理実績はこちら





八千代店
船橋店