東芝 PAZ15VB-SKA 画面がつかない修理


東芝 dynabook AZ15/VB PAZ15VB-SKAをお使いの方でパソコンの画面がつかないとの事で修理の依頼をしていただきました。

【故障のお問い合わせ内容】
液晶割れ(画面の中での液漏れ)によりつかない状態です。

パソコンの画面がつかない場合は色々な原因が考えられますが、今回のケースでは液晶割れのよりつかない状態になってしまったのではないかと申告がありました。
状況から考えると液晶交換で完了すると思われますが、もし液晶交換をしても改善しない場合は他の故障にありますので調査が必要ですね。

 

 

PAZ15VB-SKA 画面がつかない


パソコンをお預かりし電源をオンにしましたが、確かに画面がつかない状態でした。
まずはデータが無事であるかを確かめるために外部モニターを使って調査を行いましたが、外部モニター側では正常に映る事が確認できたために、メモリや、ハードディスクなどの故障はなさそうです。

 




PAZ15VB-SKAの液晶パネル交換をさせていただきましたが、正常に画面がつくようになったことから今回の故障原因はやはり液晶であった事がわかります。
正常にWindows 10の起動画面を見る事が出来ておりますが、データには触れずそのままの状態で返却となりますので、お届け後は設定不要で今まで通りにPCをお使いいただけます。

 

PAZ15VB-SKAのパソコン修理にかかった金額は?

画面が映らないだけであれば修理代金には大きく幅がありましたが、今回の故障は液晶パネルのみとなりましたので総額で2万円台で直す事が出来ております。
メーカーや家電量販店の場合は上半身交換 (アセンブリ交換) となるので、修理代金は倍以上が予測できますね。
当社では必要最低限の部品交換しかしませんのでパソコンの格安修理が可能です。
持ち込みはもちろん、宅配便を利用したパソコン修理に対応しておりますので他店で高額な見積もりになってしまった場合はご相談くださいませ。
東芝のパソコン修理実績は非常に豊富にありますので確認してくださいね!






八千代店
船橋店