MacBook Pro 16 Intel CPU A2141の液晶修理


MacBook Pro 16インチをお使いの方で画面割れによる修理依頼がありました。
現在16インチはM1チップを搭載している機種がありますが、今回の16インチはIntel CPUのA 2141となります。

 

MacBook Pro 16の修理実績

【故障のお問い合わせ内容】
MacBook Proの16インチの液晶パネルを閉める際に、物を挟んでしまい、左縦と下に2センチほどのラインが入ってしまいました。
外部モニターを使用して、起動や使用はできています。
修理見積もりをお願いいたします。

MacBook Pro 16 液晶修理

物を挟み込んでしまったことで液晶が割れたの事ですが、画像の矢印部分に線が入っているのが確認できます。
一番左下の角には液晶割れがありますので、おそらくここに物を挟んでしまったことがわかります。
他の部分では正常に起動しておりますのでデータに関しては問題はありません。
現時点ではMac OSも正常起動してることで、液晶パネル交換だけで対応できそうです。

A2141の液晶パネル交換のみをさせていただきましたが、画面全体がしっかりと表示される状態になりました。
MacBok Pro 16インチの初代モデルは今回のA2141となりますが,

発売されたのが2019年となりますので比較的新しいパソコンになっております。
ですが、発売当初から部品がかなり高額のために、修理をするか買い替えがするか悩んでしまうと思いますね。
当社で液晶修理を行う場合は修理後の画像を見ていただければ分かると思いますが、データに関しては初期化などは行いません。
返却後はすぐに使える状態になりますので、データを残したパソコン修理をご希望でしたらご相談くださいませ。

 

MacBook Pro 16 Intel CPUモデルの液晶修理にかかった日数は?

今回のMac修理は宅配便を使って愛知県から送って頂いております。
お預かりをした時には16インチ用の液晶パネルの在庫が切れてしまっていたので海外取り寄せをさせていただきました。
部品の入荷まで約2週間程度かかってしまいましたが、入荷した日に作業が終了しております。
もし、部品の在庫がある時に直接店舗の方まで持ち込みができるようでしたら、16インチでも当日修理は可能です。
部品の在庫状況や修理の混み具合で左右されますので、ご来店前に一度ご相談くださいませ。

MacBook Pro 16の買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、Intel CPUのMacBook Pro 16の買取も行なっております。
今回のように故障がある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。