Let’snoteのパソコン画面割れを格安に直します!


先日PanasonicのノートパソコンLet’snote CF-W8のひび割れを修理させていただきました。

 

全体的にダメージは小さいですが、赤丸部分にヒビが入っております。

今回のお客様は液晶ヒビが入ってすぐにお問い合わせをいただきましたので軽症ではありますが、ノートパソコンで画面が割れてしまうと時間の経過ともに広がってしまいます。

データに関しては画像を見ての通り全く問題なく残っておりますので、単純に液晶パネル交換を行えば今までと同じようにノートパソコンを使用できるようになります。

 

CF-W8 ひび割れ

 

 

液晶パネル交換をいたしましたので正常に表示されるようになりました。

ログイン後も正常にデータの確認ができましたので今までと同じ環境で使用可能です。

 

Let's note CF-W8 液晶修理後

 

 

Panasonic Let’snote CF-W8は最近の機種でなくOSがVISTAの時代ですので約6年位前のノートパソコンですが、
非常に人気があることがわかります。
また先日にもCF-W8の一つ前の機種Let’snote CF-W7も依頼があるように人気が根強いです。

他のノートパソコンと比較すると圧倒的に軽い事が購入の決め手になると思いますが、
スペックも標準仕様のものから高スペックまでありますのでビジネスで活用されている方も多いくらいです。

 

Let’snote CF-W8など少し前のパソコンとなると予算的なこともありますが、新品、中古部品で選択できるようになっておりますので予算に合わせた選択が可能です。

 

今ではLet’snote CF-SX1、Let’s note SX2などがおそらく一番売れているモデルになると思われますが、上記のように年式、機種に関係なく対応させていただいておりますので故障の際はお気軽にご相談ください。