ThinkPad X1 Carbon 2017のキーボード交換 修理・買取


LenovoのノートパソコンThinkPad X1 Carbon 2017のキーボード故障でパソコン修理の依頼がありました。

 

ThinkPad X1 Carbon 2017の修理実績

【故障のお問合せ内容】
キーボードのEnterキーが外れてしまい、何度付けなおしても外れてしまいます。

お問い合わせ内容で確認する限りですとキートップ外れとの事ですが、おそらくキーボードの内部にあるパンタグラフが折れていることで付け直しができないかと思われます。

 

X1 Carbon 2017 キーボード交換修理


宅配便でノートパソコンを送っていただき状態の確認させていただきましたが、エンターキーが外れている状態でした。
キー内部を確認する限りですと、やはりパンタグラフが折れてしまっているのでこれでは再度取り付けする事は難しいですね。
よくポンドで取り付けすることができた!などネット上で目にする事がありますが、時間の経過とともに再度をはずれてしまいますね。

ですので、今回のX1 Carbon 2017のキーボード故障はキーボード全交換をさせていただきました。

キーボード交換後は全てのキーで正常に入力ができるかのチェックをし、問題がないためにパソコン修理は完了しております。

当社でキーボード交換をする場合はキーボードのみの交換となりますが、メーカーや家電量販店ではキーボードのみではなくトップケース交換になる可能性がございます。
その場合は当社よりも大掛かりな部品交換が必要になるために、修理代金が高額になってしまう可能性がありますが、高額な見積もりでお悩みの場合は一度ご相談下さいませ。

 

ThinkPad X1 Carbon 2017のキーボード交換にかかった期間は?

今回のX1 Carbonのキーボード修理は部品の取り寄せが必要となりました。
取り寄せ期間としては約1週間となっておりますが、入荷した日に作業は終了となりましたのでトータルの修理期間は約1週間となります。

 

ThinkPad X1 Carbon 2017の買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。
今回のようなLenovo ThinkPad X1 Carbon 2017にキーボード故障がある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。





八千代店