富士通 AH-MR/B3 FMVAMRB3Bの液晶割れ 修理・買取


富士通のノートパソコンAH-MR/B3 FMVAMRB3Bの液晶割れでパソコン修理の依頼がありました。

FMVAMRB3Bは2017年に発売されたノートパソコンですが、国内メーカーでは初となるMRデバイスのパソコンです。
高スペック仕様になりますので当時の価格としては20万円近くの高額PCですが、パソコン購入時にヘッドセットが付いている機種はなかなかありませんね。

メーカーで液晶割れの修理をする場合はおそらく5万円以上の高額見積もりになってしまう可能性が高いですが当社では5万円以下で液晶交換が可能です修理先にお困りであれば一度ご相談くださいませ。

 

富士通 AH-MR/B3 FMVAMRB3Bの修理実績

【故障のお問い合わせ内容】
ノートパソコンを閉じた状態で蓋を押してしまい液晶画面に黒い部分と線が入っている。
パソコンは通常に使用できており、外付けのモニターにも投影できている。
液晶の交換になると思います。
お見積りをお願いします。
との事でした。

FMVAMRB3B 修理


ノートパソコンをお預かりしてから状況の確認をさせていただきましたが、電源を入れると左上に亀裂があることで横線が発生しておりました。
ほとんどの部分でWindowsが起動していることは分かりますのでデータば問題ありません。
外部ディスプレイに接続すると正常表示の確認もできますので、現時点では液晶パネル交換で対応できると思います。




富士通 AH-MR/B3 FMVAMRB3Bの液晶パネル交換のみをさせていただきましたが、正常表示の確認が出来ました。
データはそのまま残した状態で返却な手続きを行いますので、お届け後は今まで通りの環境でパソコンがすぐに使える状態になっております。

 

富士通 AH-MR/B3のパソコン修理にかかった期間は?

今回のパソコン修理は和歌山県からの修理依頼となりましたが、お預かりをしたタイミングで部品の在庫がありましたので一泊二日にて作業は終了しております。
遠方の場合は宅配便を利用することで簡単に修理の受付ができますが、お近くにお住まいの場合は直接店舗に持ち込みも可能です。
部品の在庫があれば当日修理もできますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

富士通 AH-MR/B3のパソコン買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。
今回のような富士通 AH-MR/B3に液晶割れがある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。





八千代店