Dynabook P1C5MDBLの液晶割れ 修理・買取


DynabookのノートパソコンP1C5MDBLの液晶割れでパソコン修理の依頼がありました。

 

Dynabook P1C5MDBLの修理実績

【故障のお問い合わせ内容】
電源入っていない状態では画面に割れはありませんが、電源を入れると画面が割れているように線が多数入っております。

P1C5MDBL 修理

電源を入れてディスプレイの状態を確認させていただきましたが典型的な液晶割れの症状になります。
また、なんとか背景が確認できるのでデータが残っているのがわかります。
ハードディスクには損傷がないと思われますので液晶パネル交換のみをすれば今までの環境を変えることなくノートパソコンが使えるようになります。

Dynabook P1C5MDBLの液晶パネル交換のみをさせていただきましたが画面全体がしっかりと映るようになりました。
Windows 10の起動画面が確認できますのでデータも問題なく残っております。
当社でパソコンの液晶修理を行う場合は故意にデータに触れたりすることはありませんのでご安心いただければと思います。

Dynabook P1C5MDBLは2019年に発売されたノートパソコンとなりますので現時点では2年前のパソコンとなります。
メーカーで修理をする場合はおそらく5万円以上の修理代金が予測できますが、当社ではメーカー修理よりも大幅に安く直せておりますので、高額な見積もりでお悩みの場合は一度ご相談くださいませ。
比較的高スペックなノートパソコンになりますので、現時点では買い替えをするよりも直して再度を使われた方がコストパフォーマンスは良さそうです。

 

パソコン修理にかかった日数は?

今回のパソコン修理は岩手県から宅配便を使った修理になりましたが、部品の在庫があるタイプとなりましたのでお預かりした当日に直すことができました。
作業にかかった時間も30分程度となりましたので持ち込みができる場合は当日返却も可能な場合があります。
P1C5MDBLの当日修理をご希望の場合は部品の在庫次第となりますので一度店舗にご相談くださいませ。

 

Dynabook P1C5MDBLの買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。
今回のようなDynabook P1C5MDBLに液晶割れがある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です