X1 Carbon 20BTA100JPのキーボード交換修理


LenovoのノートパソコンX1 Carbon 20BTA100JPのキーボード故障でパソコン修理の依頼がありました。
パソコンを購入されたお店や、近所の家電量販店で高額の見積もりをされてしまった場合は一度当社の方までご相談いただければと思います。

X1 Carbonは2012年ごろから販売されているLenovoを代表する人気機種になりますが、種類も非常に豊富になっております。
今回は20BTA100JPとなりますので、2016年モデルとなります。

 

X1 Carbon 20BTA100JPの修理実績

【故障のお問い合わせ内容】
キーボード故障。←↓→の3つが動かない。

パソコンをお預かりしてから電源を入れてキーボードの状態を確認させていただきましたが、確かにお問い合わせ内容にあるキーが反応しない状態でした。
他のキーでは正常に入力ができていることから部分的なキーボード故障と思われますが、キーボードは全てのキーが一つのパターンで繋がっておりますのでキーボード全交換をさせていただきました。
部品交換後は全てのキーで正常に入力ができることがわかりましたので、修理を無事完了となります。
ノートパソコンのキーボード交換をした場合データがどうなるのか心配される方が多いと思いますが、キーボードとハードディスクは全く別のパーツがありますので消えることはございません。
当社の方ではもちろん消去することもありませんので、返却後は今まで通りのデータを使ってパソコンが使える状態になっております。

 

X1 Carbon 20BTA100JPのキーボード交換にかかった日数は?

分解修理は1時間以内で完了しておりますが、部品の取り寄せをさせていただきましたのでパソコンをお預かりしてからよく確認修理完了の連絡が出来ております。

 

X1 Carbon 20BTA100JPの買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、X1 Carbon 20BTA100JPの買取も行なっております。
今回のように故障がある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。