パソコン修理 富士通 FMVA42KWの液晶交換が格安です!


富士通FMVA42KWの液晶割れを修理させて頂きました。

 

【パソコン故障内容】
液晶が割れてしまい、筋がいくつも画面に出てくる。


パソコンを実際に見させて頂きましたが、液晶割れ以外に問題はなさそうです。
この故障の場合は液晶パネル交換のみで修理が完了となります。
液晶パネル交換をした場合は表示チェックをし、ドット抜け、色の表示を確認し、問題なければ修理完了となります。
右側を中心に割れている事がわかりますが、左側の一部で正常にWindowsが起動している事を確認いたしました。
ですのでデータが残っている状態になりますので、当店では初期化をいたしませんので作業完了後はすぐに今までの状態でパソコンを使う事ができるのです。

 

FMVA42KW 液晶割れ、ヒビ、亀裂

 

 

富士通 FMVA42KWの液晶パネルだけを交換させて頂きましたが、正常に表示されるようになり、起動画面もはっきりと確認する事ができました。

 

富士通 FMVA42KW 液晶パネル交換後

 

今回のパソコン修理内容をメーカーや家電量販店に相談すると当店での内容と異なる事がわかりますので一度お問い合わせしてみてくださいね!
まず修理料金、方法が異なりますが、今回当店で行った作業内容はパネルのみを交換致しました。
メーカーではパネルのみで対応はせずに液晶上半身全て交換をする方法になります。
上記の画像でいうと、表示されている部分のみを交換するのが当店になり、パネルの周り全て(白いフレームや背面パネルなど)交換する方法がメーカーや家電量販店になっております。
この修理方法の差が料金に大きく反映されてきますので、少しでも格安にパソコンを治したい方は当店までご相談ください。

次は修理期間についてですが、富士通 FMVA42KWの液晶交換を今回は1日で完了いたしましたが、メーカーでは預かりになってしまいますので急いでいる場合でも早急に対応する事ができません。
修理完了の連絡が来るまで待つしかありませんが、当店の場合は部品の在庫がある状態で店頭までパソコンを持ち込みしていただければ最短30分程度で富士通 FMVA42KWの液晶交換を行う事ができます。
ですので富士通 FMVA42KWは当日修理が可能になるのです。

こちらの機種のパネルには汎用部品が使用されている事もありますので、部品の在庫が多くあります。
汎用品のメリットは部品の仕入れが簡単な事、修理代金が安くなる事ですのでメリットしかないですね。
デメリットは正直言ってないと思うくらいになりますので汎用品でも問題なりませんが、気になる方はメーカーに依頼をされた方が確実です。

 

富士通の液晶修理実績はこちらです。