パソコン修理 ACER ASPIRE 5750を格安に直します!


ACER ASPIRE 5750のパソコン修理をさせて頂きました。

【お問い合わせ内容】
ノートパソコンのキーボードの上にマウスをはさんだまま踏みつけてしまい、液晶が割れてしまいました。


 

パソコンをお預かりした状態ですが、画面右側の約半分くらいが割れておりました。

 

acer ASPIRE 5750 液晶割れ、ヒビ、亀裂

 

画面が割れてしまった場合、電源を強制終了で落とすしか方法がない方、もしくわ解像度を調整し、電源を落とされる方などいらっしゃいます。
液晶修理をする際に、こちらからログインパスワードをお聞きする事はしておりませんので、お客様で解像度の設定を調整された方は、修理後に解像度の設定をお客様自身で行って頂く必要もございます。
最近のパソコンであれば、ログインした際に自動で調整してくれますが、古い機種の場合は設定が必要になる場合もございます。

 

 

ASPIRE 5750の液晶パネル交換をさせて頂きましたが正常に表示されている事がわかりますね。

 

ASPIRE 5750 液晶パネル交換修理後

 

 

Acerのパソコンは国内メーカーに比べると安く購入できるイメージがあります。
それは部品自体が汎用品を多く使っている事が理由になりますが、ASPIRE 5750のパネルも汎用品になっている為に格安に直す事ができるのです。
また、モニターサイズが15.6インチになっておりますが、ASPIRE 5750や近い型番の場合はほとんどが汎用品になっておりますので部品の入手が入手が容易な

一昔前は海外メーカーと言えばDELLと言ったくらいDELLのパソコンが独占しておりましたが、最近ではAcer,Asus,Lenovoといった海外メーカーも需要が多くあります。

よくお客様に海外メーカーのパソコンは壊れやすいですか?と言われる事がありますが、実際の所はそんな事はなく修理からの意見としては海外メーカーでも十分使用できます。
今回は液晶パネル交換という修理を致しましたが、SONYや東芝、富士通、NECにも同じ液晶が使われている事は日常茶飯事です。

 

デザインや、機能、スピードを求めてパソコンを購入すると思いますが、海外メーカーだから。。。という考えは今後はなくしても良いかもしれませんね。
どのメーカーも以前に比べるとパソコンの定価が落ちてきていると思いますが、それには色々と理由があるのかな?と感じる事がパソコン修理をしているとわかる気がします。

 

 

ACERのノートパソコン修理実績はこちらよりご確認ください。