ブログ

ブログ

MacBook Air、Proの液晶修理の料金と即日修理の詳細

修理店目線での話となりますが、iPhoneの需要に伴いMacのノートパソコンを所有する方は10年前と比較するとおそらく5倍以上になっていると思います。
メディアが行なっているような統計ではなく、修理依頼の数が圧倒的に増えているので間違いはないと思います。
WindowsのノートパソコンはMacよりも圧倒的に種類がありますが、Macの場合は数種類しか存在しておりません。
2024年現在ですと、MacBook、MacBook Air、MacBook Proの3機種になります。

Macのノートパソコンユーザーですとこれらの3機種を使われていると思いますが、液晶が壊れてしまった時の気になる部分をまとめておりますので、参考にしてくださいませ。

 

MacBook Air、Proの液晶が故障した原因を確認する

衝撃による故障

Macのノートパソコンの場合は持ち運びができるので非常に便利ですが、誤って本体を落下させたりぶつけたりすると画面割れを起こしてしまいます。
マウスによる挟み込みも同様に衝撃による故障となります。

特に何もしていない(劣化)

電源を入れても画面に表示不良があったり線が入っている、画面が映らない場合はパーツの劣化による故障の可能性があります。
何度か電源のオン、オフをしても症状が改善しない場合はハードウェア故障(液晶故障など)の可能性があります。

液晶故障の症状を確認をする

液晶割れ、亀裂、ひび

電源を入れても画面の表示がおかしく、亀裂やひびが入っているような場合は修理が必要です。
当社に相談をして頂く一番多い内容が衝撃による画面故障です。

表示不良、線が入っている

亀裂、ひびは入っていないが、線や帯が入る。
全体的に色ムラがあったり表示が安定しない。

画面が真っ白

画面全体が白色、グレー色になる。

画面が映らない、真っ黒表示

電源は入り起動音は聞こえるが、画面が真っ黒で映らない。

 

自分で故障の切り分けを行う方法

上記のような症状がMacのノートパソコンに出ている場合、修理をしなければいけないのは間違いはありませんが、自分である程度の故障箇所の切り分けを行うことも可能です。
デスクトップのモニターや、テレビなど外部モニターにできる物とMacBook Air、MacBookProをHDMIケーブルなどで接続します。
※2016年以降のMacの場合はUSB-Cポートになっている場合が多いですが、その場合はHDMIなどに変換するアダプターが必要です。
電源を入れて外部モニターの方では問題なく起動している画面が見れていればデータは残った状態ですので、液晶側の交換のみで直る可能性は高いです。
逆に外部ディスプレイの方で全く映らない場合はロジックボード故障の可能性があります。

 

MacBook Airの液晶修理料金目安

※金額に幅があるのは、パネルだけの交換、上半身交換で違いがある事と、新品部品、中古部品がある為。

MacBook Air 11インチの液晶修理料金

2010年から2015年:20000円から30000円位 (A1370、A1465)

現在MacBook Air 11インチは廃盤(ヴィンテージモデル)になってしまいましたが、部品入手ができる限り修理受付は可能です。

MacBook Air 13インチの液晶修理料金

2010年から2017年:25000円から35000円位 (Model:A1369、A1466)
2018年から2020年:35000円から55000円位 (Model:A1932、A2179、A2337)
2021年から2022年:48000円から68000円位 (Model:A2681)

比較的年式の新しいM1 A2337、M2 2681などでもパネル交換だけであれば安く修理しております。

MacBook Air 15インチの液晶修理料金

準備中。

 

MacBook Proの液晶修理料金目安

※金額に幅があるのは、パネルだけの交換、上半身交換で違いがある事と、新品部品、中古部品がある為。

MacBook Pro 13インチの液晶修理料金

2008年から2011年:18000円から33000円位 (Model:A1278)
2012年から2015年:30000円から45000円位 (Model:A1502)
2016年から2020年:38000円から55000円位 (Model:A1706、A1708、A1989、A2251、A2159)
2020年:39000円から55000円位 (Model:A2338)

MacBook Pro 15インチの液晶修理料金

2008年から2011年:18000円から28000円位 (Model:A1286)
2012年から2015年:30000円から50000円位 (Model:A1398)
2016年から2019年:65000円から100000円位 (A1707、A1990)

MacBook Pro 16インチの液晶修理料金

2019年:65000円から120000円位 (Model:A2141)

MacBook Pro 17インチの液晶修理料金

2009年から2011年:25000円から40000円位 (Model:A1297)

現在MacBook Pro 17インチは廃盤(ヴィンテージモデル)になってしまいましたが、部品入手ができる限り修理受付は可能です。

 

即日修理ができるMacの機種、型番(Model)

Macの修理店を探す場合、気になる部分の1つとしては「どのくらいの修理期間がかかるか?」のではないでしょうか?
当社ではMacBook AirやMacBook Proの液晶修理依頼はかなり多く、持ち込みによる即日修理もよく行っております。
Macの即日修理はあくまで部品の在庫次第となりますが、以下に記載のあるMacに関しては即日修理に対応可能です。
お急ぎの場合は、部品の在庫確認をした上でご来店くださいませ。

MacBook Air 11インチ

型番(Model) :A1370、A1465
MC505xx/A、MC506xx/A、MC233xx/A、MC234xx/A、MC968xx/A、MC969xx/A、MD223xx/A、MD224xx/A、MD711xx/A、MD712xx/A、MD711xx/B、MD712xx/B、MJVM2xx/A、MJVP2xx/A、

MacBook Air 13インチ

型番(Model) :A1369、A1466、A1932、A2179、A2337
MC503xx/A、MC504xx/A、MC965xx/A、MC966xx/A、MD231xx/A、MD232xx/A、MD760xx/A、MD761xx/A、MD760xx/B、MD761xx/B、MJVE2xx/A、MJVG2xx/A、MMGF2xx/A、MMGG2xx/A、MQD32xx/A、MQD42xx/A、MQD52xx/A、MRE82xx/A、MREA2xx/A、MREE2xx/A、MRE92xx/A、MREC2xx/A、MREF2xx/A、MUQT2xx/A、MUQU2xx/A、MUQV2xx/A、MVFH2xx/A、MVFJ2xx/A、MVFK2xx/A、MVFL2xx/A、MVFM2xx/A、MVFN2xx/A、MVH62xx/A、MVH82xx/、MVH22xx/A、MVH42xx/A、MVH52xx/A、MWTJ2xx/A、MWTK2xx/A、MWTL2xx/AA、MGN63xx/A、MGN93xx/A、MGND3xx/A、MGN73xx/A, MGNA3xx/A, MGNE3xx/A

MacBook Pro 13インチ

型番(Model) :A1278、A1502、A1706、A1708、A1989、A2251、A2159、A2338
MB991xx/A、MB990xx/A、MC375xx/A、MC374xx/A、MC724xx/A、MC700xx/A、MD314xx/A、MD313xx/A、MD101xx/A, MD102xx/A、MD212xx/A、MD213xx/A、MD212xx/A、ME662xx/A、ME864xx/A、ME865xx/A、ME866xx/A、MGX72xx/A、MGX82xx/A、MGX92xx/A、MLL42xx/A、MLUQ2xx/A、MLH12xx/A、MLVP2xx/A、MNQF2xx/A、MNQG2xx/A、MPDK2xx/A、MPDL2xx/A、MPXQ2xx/A、MPXR2xx/A、MPXT2xx/A、MPXU2xx/A、MPXV2xx/A、MPXW2xx/A、MPXX2xx/A、MPXY2xx/A、MQ002xx/A、MQ012xx/A、MR9Q2xx/A、MR9R2xx/A、MR9T2xx/A、MR9U2xx/A、MR9V2xx/A、MV962xx/A、MV972xx/A、MV982xx/A、MV992xx/A、MV9A2xx/A、MUHN2xx/A、MUHP2xx/a、MUHQ2xx/A、MUHR2xx/A、MUHR2xx/B、MVVJ2xx/A、MVVK2xx/A、MVVL2xx/A、MVVM2xx/A、MWP42xx/A、MWP52xx/A、MWP62xx/A、MWP72xx/A、MWP82xx/A、MXK32xx/A、MXK52xx/A、MXK62xx/A、MXK72xx/A、MYD83xx/A、MYD92xx/A、MYDA2xx/A、MYDC2xx/A、

MacBook Pro 15ンチ

型番(Model) :A1286、A1398、A1707、A1990
MB133xx/A、MB134xx/A、MB470xx/A、MB471xx/A、MC118xx/A、MB985xx/A、MB986xx/A、MC373xx/A、MC372xx/A、MC371xx/A、MC723xx/A、MC721xx/A、MD322xx/A、MD318xx/A、MD103xx/A、MD104xx/A、ME664xx/A、ME665xx/A、ME293xx/A、ME294xx/A、MGXC2xx/A、MGXA2xx/A、MF839xx/A、MF840xx/A、MF841xx/A、MF843xx/A、MJLQ2xx/A、MJLT2xx/A、MJLU2xx/A、MLH32xx/A、MLH42xx/A、MLH52xx/A、MLW72xx/A、MLW82xx/A、MLW92xx/A、MPTR2xx/A、MPTT2xx/A、MPTU2xx/A、MPTV2xx/A、MPTW2xx/A、MPTX2xx/A、MR932xx/A、MR942xx/A、MR952xx/A、MR962xx/A、MR972xx/A、MUQH2xx/A、MV902xx/A、MV912xx/A、MV922xx/A、MV932xx/A、MV942xx/A、MV952xx/A、

MacBook Pro 16ンチ

型番(Model) :A2141
MVVJ2xx/A、MVVK2xx/A、MVVL2xx/A、MVVM2xx/A

MacBook Pro 17ンチ

型番(Model) :A1297
MB166xx/A、MB604xx/A、MC226xx/A、MC024xx/A、MC725xx/A、MD311xx/A、

 

Macを修理に出す前の準備とは?

画面が映らない場合、データのバックアップを取ることは難しいと思いますが、外部ディスプレイに接続をすればそちらの方でバックアップを取る事も可能です。
外部ディスプレイに表示ができればUSBや外付けのハードディスクにタイムマシンを使ったり、ドラッグ・アンド・ドロップしてバックアップを取ります。

※当社の方で故意的にデータを消去したりすることはありませんが、万が一に備えバックアップを推奨しております。

 

自分でMacの液晶修理を行う場合のメリット、デメリットは?

メリットとしては、自分で分解をしてMacの液晶修理を行うことができれば、実質工賃はゼロとなり、部品代のみで修理ができるので最安になるのは間違いありません。
逆にデメリットは、自分で機種にあった部品を用意しなければならないことですが、間違った部品を購入してしまった場合は無駄な出費にもなります。
また、今以上にパソコンを壊してしまう場合は返って高額な修理内容になってしまう事です。

 

正規店(Apple Store)と非正規店の違いとは?

大きな違いは3つあり、修理料金、データ、修理に使うパーツです。
修理料金に関しては内容次第となりますが、半額から3分の1の差額になるでしょう。
この辺りに関しては一度メーカーに取り合わせをしてから民間の修理店で見積もりを取るとわかりますが、かなり大きな開きがあります。

データに関しては、メーカーでは初期化が基本、民間の修理店では故意にデータを消さないことです。

パーツに関してですが、民間の修理店で純正の液晶部品を持っている店舗はおそらくないです。
一度でもiPhoneの画面交換を非正規店で行ったことがある方は分かりやすいかと思いますが、微妙に色の違いがあったりします。
(True Toneのオン、オフ、色の調整などでも多少色の変化をさせる事はできます。)
黒い部分が茶色と言ったような大きな差はないのですが、イラストレーターやフォトショップといったデザイン関係のお仕事をされている方、カメラ関係のお仕事をされている方は人一倍色に敏感だと思いますのでその辺りに注意が必要です。
微妙に色が変わっては困る!といった場合で、仕事に支障が出るというのであれば非正規店ではなくApple Storeなどで修理をされた方が良いでしょう。

 

Macの修理するか買い替えをするかの分岐点とは?

一昔前に比べるとMacを新品購入する場合の値段がだいぶ上がっています。
これは近年の物価上昇、円安による内容も大きく影響していると思いますが、修理をするのか、買い替えをするかの分岐点は、購入した金額の半額以上の修理代がかかるようでしたら新規購入も検討した方が良いです。

理想で言うと、修理にかけれる料金は購入した金額の3分の1から半額あたりまでです。

 

まとめ

Macの液晶修理について説明をしてきましたが、一番は壊れないように使うことが理想です。
ただし、画面故障に関してはパーツの劣化というよりも、個人の都合によるものが大半を占めております。
Windowsの液晶修理とは異なりMacの液晶修理は比較的高額な部類になっておりますので、画面を壊さないように注意をする必要があります。
よく聞かれる内容で、ケースや保護フィルム、保護ガラスはどうですか?とありますが、正直全く効果はありません。
傷の予防には効果はありますが、パソコンは重量がありますのでやはり衝撃などには弱いですね。