X202Eのキーボードが効かない、打てない、反応しない場合の修理


ASUSのノートパソコンX202Eのキーボード故障でパソコン修理の依頼をして頂きました。
X202Eはモバイルパソコンでは珍しくタッチパネルを搭載したノートパソコンですね。
キーボード交換の依頼も多いですが、液晶割れによるパソコン修理の依頼も多く、当社では修理次席が豊富にある機種となっております。

以下は実際に依頼のあった内容になりますのでX202Eの故障でお困りでしたらお気軽にご相談くださいませ。

【機種】
ASUS
X202E

【お問い合わせ内容】
キーが一部(K,A、@)など複数きかない。
水こぼしはなし

【予想される修理内容】
水こぼしがない状態で動作がおかしくなってしまう場合の一番の原因はキーボード故障です。
ASUSの場合は日本語仕様、英語仕様がありますが、国内で購入されたX202Eはほとんど日本キーボードかと思います。
ですがASUS X202Eの日本語キーボードは部品入手が難しく当店では今の所は英語仕様で対応させていただいております。

ASUSは海外メーカーとなっているために英語仕様の方が部品の流出があり、日本語仕様はもともとあまりありません。
その時の仕入れ状況で日本語キーボードも出てくると思いますのでタイミング次第では日本語キーボードへ交換は可能と思います。
日本語仕様より英語仕様(US)に変更する場合はキーボード単体ではなくtopcaseごとになりますので内容がわからない場合はお気軽にお問い合わせください。

【2018/5 更新】
現時点では日本語キーボード交換も対応可能になっております。

X202E キーボード交換


上記の画像を見て頂ければ分かると思いますが、ASUS X202Eのキーボード交換はここまで分解をしなければなりません。
マザーボードなどの重要部品も取り外す必要があるために注意が必要ですが、キーボード交換だけで考えると修理難易度は高めとなっておりますね。
当社では修理実績が非常に多くある機種ですが、X202Eのキーボード交換だけで70台以上になっております。

修理店によってはTOPCASE交換しか対応していない事がありますが、当社ではX202Eのキーボード単体で部品交換を行いますので格安修理が可能となっております。

 

2020/2/4 X202Eの修理実績追加!

【故障のお問い合わせ内容】
キーボードの特定のキーが反応しません。
(殆どのキーが反応しません)
使用頻度は低く、買って1年程で反応しなくなりました。
との事でした。

X202E キーボード交換


X202Eのキーボード交換させていただきましたが正常にキーが入力できるようになったことが確認できました。
キーボード交換後は1つずつのキーをチェックし、全てのキーで入力ができることを確認しております。

ASUSのキーボード修理はこちら





八千代店
船橋店