Lenovo メーカーロゴから進まない、起動しない


先日Lenovo E450のノートパソコンをお使いのお客様より不具合でパソコン修理の依頼をしていただきました。
故障内容ですが、Windows10にアップデートした後起動が思うようにしなくなり、最終的には電源を入れてもLenovoのロゴから進まなくなってしまったそうです。

Lenovoのパソコンをお使いの方でメーカーロゴから進まなくなってしまった!起動しない!
という症状はかなり多いトラブル内容になりますので、同じ症状でお困りの方は参考にしてください。

以下の画像はお客様よりパソコンをお預かりし電源を入れた状態になりますが、何分待ってもこの症状のままで先に進まなくなっておりました。

1


この症状はWindows10にアップデートしてから起きることが非常に多く、原因はHDD故障であったり、プログラムの故障(OS故障)が一番の原因になっております。

また、Windows10にアップデートしていなくても突然メーカーロゴから進まなくなってしまうことはよくありますが、根本的な原因はほぼ同じであり、ほとんどの原因はOSの不具合、もしくわハードディスク故障が最も多い原因となります。

Lenovoのメーカーロゴが出てから「F2」「F1」や、Lenovo OneKey Rescue Systemなどを使いBIOSに入り、システムの復元やリカバリーで改善される場合がありますが、ほとんどの方はバックアップを取っていない事からそのまま初期化をしてしまうと今までのデータはすべてなくなってしまいますので注意が必要です。

当社で行うパソコン修理としてはハードディスクをノートパソコンより取り外し、他のパソコンでバックアップを取ります。
WindowsのOSが故障してしまっていると全てのデータが完璧にとれるかはやってみないとわかりませんが、ハードディスクが物理的に故障していなければ高確率でデータの取り出しはできておりますね。

その後はハードディスクの初期化を行いバックアップしておいたデータを戻す為にある程度の環境まで戻すことは可能となっております。
最近のノートパソコンのほとんどはリカバリディスクが付いていない為に、パソコン購入後はすぐに作成されることをお勧めいたします。
全てのメーカーではないですが、万が一リカバリディスクがない場合でもメーカーで購入することもできます。
ですがリカバリディスクは5000円以上もしてしまい、思わぬ出費になってしまいますので面倒でも作成しておいたほうが無難ですね!

また、Windows10で不具合が出てしまっている方の多くはWindows7、Windows8からアップデートをした場合が多く、何も問題が出ていない方もいれば今回のようにメーカーロゴから進まないといったケースもございます。
今後もしWindows10にアップデートされる場合はご自身のパソコンがWindows10に対応しているかを確認されたほうが良いですね。
今回の「Lenovo メーカーロゴから進まない」症状は、データのバックアップ、ハードディスクの初期化で完了し、正常にパソコンが起動するようになりました!

 

メーカーロゴから進まなくなってしまった場合の対処方法とは?

メーカーロゴから進まなくなってしまった場合は強制的に電源を切って再度電源を入れると思います。
ですが、この行為を繰り返す事によりハードディスクの状態は今以上に悪化してしまいます。
電源を入れてLenovo OneKey Rescue System、BIOSなどから復旧できない場合は自分で対処することは厳しいと思いますので修理店に相談される事をお勧めいたします。

Windows 10は当初OS不具合による問題が多かったですが、アップデートなどを繰り返し最近は以前に比べると多少は良くなった気がします。
リカバリディスクを作成しないで不具合が出てしまった場合はOSのクリーンインストールで対処となりますが、ドライバーをインストールしたりと非常に難しい作業が必要となりますね。

 

水没によりパソコンが起動しない、立ち上がらなくなってしまった場合

パソコンの大敵と呼ばれるものは液体と埃です。
水没によりパソコンが起動しなくなってしまうことは非常に多いですが、最悪買い換えた方が安くつくといった事もあります。
飲み物をこぼされる方の大半はキーボード上かと思いますが、キーボードの隙間からキーボード下にあるマザーボードまで液体が混入してしまう場合がございます。
マザーボードはパソコンでメインの基板になりますので、壊れてしまうとパソコンが起動しない、立ち上がらなくなってしまったといった重大なトラブルにつながってしまいます。

万が一パソコンを水没させてしまった場合は自分で対処しようとはせず、すぐにパソコン修理店に相談されることをお勧めいたします。
インターネットでドライヤーでパソコンを乾かして、しばらく放置した後に電源を入れたら直ったということを見かけたことがありますが、これは絶対にしてはならない対処方法となりますので注意をしてください。
この行為をするだけで復旧確率はだいぶ下がってしまうことを頭に入れておいてくださいね。

Lenovoのパソコン修理はこちら





八千代店
船橋店