MacBook Pro A1707 電源が入らない バッテリー交換


MacBook Pro A1707 2017年モデルをお使いの方より電源が入らないとのことで修理の依頼をしていただきました。

【故障のご相談内容】
電源が入らない。しばらく充電せず使用しなかったのですが電源が入らなくなりました。
再度、異常のない電源ケーブルを繋いでおいたのですがやはりダメでした。
ネット情報で様々な方法で試しましたが復旧できませんでした。
電源ケーブルは他のMacBookに繋いでみましたが正常に充電できています。
充電開始音はしません。
動作音等はなく電源ボタンを押しても全く反応がありません。
との事でした。

上記の内容ですと故障箇所の特定が難しいために、当社にて分解調査をしてからのお見積もりをさせていただく流れとなりました。
MacBook Proをお預かりし裏蓋を開けて基板の確認を致しましたが、水没の反応などはなさそうです。
故障の可能性としてはロジックボード故障、バッテリー故障のどちらかと思いますが、簡単に切り分けができるバッテリー交換をしてどうなるかといった所です。




MacBook Pro A1707のバッテリー交換をさせていただきましたが、電源が入るようになりました。
ですので今回の故障原因はバッテリーであったことがわかります。
バッテリー交換とロジックボード修理では修理代金にかなり大きな違いがあるので今回は軽傷で済んだと思われます。
また万が一ロジックボード故障だった場合ですが、A1707に関してはSSDというパーツが存在しない(ロジックボード埋め込み)ので、データの取り出しがかなり厳しくなってしまいます。
ですので、今回のように 「MacBook Pro の電源が入らない」といった事になった場合に備えて日頃からバックアップを取ることをお勧めいたします。

 

MacBook Pro A1707のバッテリー交換にかかった日数は?

今回のMacBook Proの修理は宅配便による修理方法となりましたが、お預かりをした時には部品の在庫がありましたのですぐに対応することができました。
バッテリー交換は簡単にできそうなイメージがありますが、A1707に関してはロジックボードまで分解する必要があるので通常のバッテリー交換よりも時間はかかりますね。

 

MacBook Pro A1707の買取も可能です!

今回のMacBook Proは修理という流れになりましたが、見積もりが高額になってしまった場合は買取に切り替えることも可能です。
バッテリー交換のみならずロジックボードも壊れている場合はかなり高額な修理代金になりますので結果的には買い換えた方が良い場合もございます。
当社では壊れているMacBook Proの買取も行なっておりますので買取査定をご希望の場合はお気軽にお問い合わせ下さいませ。





八千代店
船橋店