Let’s note CF-LV7 キーボード交換 コーヒーをこぼした修理


PanasonicのノートパソコンLet’s note CF-LV7をお使いの方で、キーボード上にコーヒーをこぼした事で「キー」の反応がおかしくなってしまったとの事でした。

 

Let’s note CF-LV7 キーボード交換修理実績

【故障のご相談内容】
キーボードにコーヒーをこぼしてしまった。
BS,Enter,Enterキーが変な動作をします。
修理するとどれくらいの金額になりますか。

 

キーボードの水没について

ノートパソコンの横に飲み物を置いた状態でパソコンを使われる方はほとんどだと思いますが、キーボードを水没させてしまうと場合によっては重症になってしまうことも考えられます。
キーボードの下にはマザーボードというノートパソコンで一番重要な部品がありますが、飲み物をこぼす量によってはマザーボードまで水没してしまい、最悪電源が入らなくなってしまうこともあります。
ですので、キーボードにコーヒー、お酒、ジュースなどをこぼされてしまった場合はすぐに拭き取り本体を逆さまにして、重力の関係で液体が下に落ちないように対処してください。

 

CF-LV7 キーボード交換

画像はCF-LV7のキーボード交換をさせて頂いた状態になりますが、全てのキーで正常に入力できるようになりました。
キーボードの分解をした時に液体がマザーボードの方まで回っている痕跡が確認できなかったので、キーボード交換だけで対応をしております。
修理方法としてはキーボードを交換のみのためにデータに関しては残した状態で返却となりますのでパソコンがお手元に到着した時にはすぐにノートパソコンとして使える状態になっております。
当社の修理方法はデータに関係がなければそのまま残りますのでご安心下さいませ。

 

CF-LV7のキーボード交換にかかった期間、日数は?

今回のパソコン修理は東京都中央区から宅配便を使った修理方法となりましたが、パソコンをお預かりしてから二泊三日にて返却の手配をすることができました。
CF-LV7は修理実績が豊富にある機種ということもありますが、部品の在庫があれば最短当日修理で対応することもできますので、お急ぎの場合はお気軽にご相談いただければと思います。

 

Let’s note CF-LV7の買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、キーボード故障があるLet’s note CF-LV7の買取も行なっております。
今回のように故障がある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。