NEC LL750/Dのキーボード交換 キーが反応しない


NECのノートパソコンLL750/Dをお使いの方よりキーボードの不具合でパソコン修理の依頼をして頂きました。

【故障のお問い合わせ内容】
キーボードで反応しない個所がある。
との事です。

 

ノートパソコンのキーボードはデスクトップのパソコンと違い簡単に交換ができないようになっております。
キーボードで複数のキーのみ反応しない場合はキーボード自体の故障が考えられますが、簡単にキーボードの交換ができない為に修理店に相談してくださいね。

 

LL750/D キーボード故障


パソコンを送っていただき状態の確認させていただきましたが、エンターキー周りの一部キーが反応しない状態でした。
調査のためにUSBキーボードを接続し、押せなかったキーを押すと正常に認識するためにキーボードの故障が考えられます。
キーボード交換をさせていただきましたが、入力できなかった、反応しなかったキーが正常に入力できるようになっておりますのでキーボードの故障であったことがわかりますね。

画像を見ていただければわかりますが、手前にあるのが取り外したキーボードになります。
パソコン側に埋め込まれているキーボードは新しく用意したものになりますが、NEC LL750/Dのキーボードは下から上に押し出すようにハメられているために、パソコンの深いところまでの分解が必要となり、ノートパソコンのキーボード交換は機種によって修理方法が異なります。

キーボード交換後はキーが正常に反応するか一つずつチェックをいたします。
すべてのキーで正常に入力できることが確認できたためにパソコン修理は完了となりました。
NECのキーボード交換修理実績はこちらでも確認ができますので参考にしてください。






八千代店
船橋店