HP ProBook 450 G3 画面が映らない修理


HPのノートパソコンProBook 450 G3の画面が映らないということでパソコン修理の依頼をしていただきました。

【故障のお問い合わせ内容】
パソコン起動時など画面に線が入ってしまいきちんと画面が見えなくなってしましました。
との事でした。

他県からの修理依頼したので当社までは宅配便に使って送っていただく流れとなりました。

 

ProBook G3 画面が映らない


HP ProBook 450 G3をお預かりご状態の確認をさせていただくために電源を入れさせていただきましたが、電源ランプは点灯しているが画面が映らない状態を確認することができました。
ハードディスクランプは点滅しているのでおそらく起動しているような感じがしますが、一度外部モニターに接続をし調査をさせていただきます。
外部モニターに接続をすると正常にWindowsが起動していることが確認できましたのでおそらく液晶周りの故障ではないかと感じます。




液晶パネルを新品部品と交換し電源を入れさせていただきましたが、正常に画面が映るようになったことが確認できました。
ですので、今回の画面が映らない故障原因は液晶自体の故障となりました。

 

HP ProBook 450 G3のパソコン修理にかかった金額は?

部品代金と作業工賃などを含めた総額で約2万円という結果になりました。
パソコン修理の項目で液晶交換が最も高額の修理内容になってきますが、汎用品が使われている場合は安く修理することができます。
当社で液晶修理を行う場合の平均価格帯は2万円から3万円の間が最も多いです。

 

HP ProBook 450 G3の画面が映らない修理にかかった納期は?

パソコン修理としては宅配便を使った方法となりましたが、部品の在庫がありましたので一泊2日にて修理が完了しております。
どうしても宅配便を使った方法の場合は送付期間がありますのですぐにお渡しとはいきませんが、当社のある千葉県までパソコンの持ち込みができる場合は最短当日修理で返却することも可能です。
パソコンを手放せない方、修理に預ける時間がない方は持ち込みを頂ければと思います。

HPのパソコンは汎用品が使われてることが多いために、他のメーカーに比べると比較的早い修理期間となっております。






八千代店
船橋店