修理事例詳細

修理事例詳細

MacBook Pro 画面を圧迫して映らない修理

MacBookPro 2016年モデルの画面故障でパソコン修理の依頼がありました。
今回のパソコン修理は山口県からとなりましたので宅配便を利用した修理方法になっております。
メーカーや家電量販店でMacBook Proの液晶修理を行う場合、かなり高額な修理料金になってしまうと思いますが、当社では格安に直すことができますのでお気軽にご相談くださいませ。

画面の圧迫で画面が映らない修理実績

【故障のお問い合わせ内容】
マックの画面を圧迫してしまったことでひびが入り、画面が映らなくなってしまいました。
電源は入っているような感じはします。

山口県からの依頼となりましたので宅配便を利用した方法ですが、パソコンが到着して状態の確認をすると画面中央に圧迫感が確認できました。
そこの部分だけがバックライトの光が若干見える程度であとは完全にブラックアウトしており、内部で動いてるかの判断ができない状態でした。
外部ディスプレイを使ってMacOSが起動しているかの確認を行いましたが、問題なく起動画面を見ることができておりますのでデータは内部に残っていると思います。
分解をして液晶パネル交換だけを行えば今まで通りに使うことはできるでしょう。

分解をして液晶パネル交換のみを行うことで正常表示されるようになったことが確認できております。
メーカーでは上側全部の交換になりますので高額な修理料金になってしまう可能性が高いのですが、当社では液晶パネル交換だけで対応することができますので安い修理費用で直すことが可能です。

画面の圧迫による故障にかかった 修理日数は?

修理方法としては液晶パネル交換のみで直すことができましたのでパソコンが届いた日に作業は終了し完了の連絡をすることができました。
圧迫が強いと液晶パネルのさらに奥にあるアクリル板も損傷してしまうケースがありますが、その場合は液晶パネル交換のみならず液晶上半身交換が必要な場合もあります。

画面の圧迫を防ぐ方法はあるのか?

画面の圧迫を防ぐ方法は根本的にありませんので注意をするしか防ぐ方法はありません。
パソコン修理の項目で液晶交換は最も高額な内容の一つになりますので気をつけてくださいね。

圧迫で画面が映らないパソコンの買取も可能

当店はパソコン修理店になりますが、圧迫で画面が映らない、壊れてしまったパソコンの買取も行なっております。
今回のように故障がある状態で通常の買取店に買取査定をお願いすると、ジャンク品扱いという形になってしまい、思ったような買取金額にならないかと思われますが、当社では使えるパーツとしての査定を行うために減額査定でお悩みの場合は一度当社で買取査定の依頼をして頂ければと思います。